ヒロとシーのゆうゆうシニアライフ(TOP) 世羅高原農場のダリア祭り



  世羅高原農場のダリア祭り  


(2007年9月)
 世羅高原(広島県世羅町)にある世羅高原農場の「ダリア祭り」を見てきました。ダリアの種類は現在3万種以上あって、毎年数百種の新品種が発表されているそうです。日本へは江戸時代末期にオランダから伝えられ、「天竺牡丹」と呼ばれていました。昔はどこの家の庭にも植えられていたダリアも人気がなくなって久しいですが、最近また人気が出てきているようです。
 世羅高原農場のダリアは西日本最大で、約250種、2万5000株のダリアが植えられています。直径30cmぐらいの巨大輪から3cmぐらいの小さなものまであり、花の形もいろいろで、コスモスや睡蓮に似たものもありました。ダリアごとに名前や種類が表示されていたのわかりやすく、名前の付け方も「桜満月」、「群金魚」などと花菖蒲の名前の付け方と似ていてオモシロかった。
 なお、世羅高原農場は、旧 旭鷹農園が2007年春に名称が変更になったもので、入園料も500円から700円に値上げになった。

世羅高原農場の入り口


ダリア園の全景。時間が少し早かったので人はまばら。


ヒフミ (中輪、セミカクタス咲き、日本)


フェアウェイパイロット  (超巨大輪、フォーマルデコラ咲き、イギリス)
すぐ横に、「本日の最大花」の表示があった。30cmぐらいある。


うるほい (小輪、コラレット咲き、日本)


黒蝶  (中大輪、セミカクタス咲き、日本)。今人気の黒ダリア。


異曲 (大型、ボール咲き、日本)


ショーンテル (大輪、セミカクタス型フリル咲き、アメリカ)


牧歌 (極大型、ボール咲き、日本)


フィダルゴスプラッシュ (中大輪、インフォーマルデコラ咲き、アメリカ)


フィダルゴブラッキー (小輪、フォーマルデコラ咲き、アメリカ)
この黒ダリアが最も黒かった。


群金魚 (中大輪、インフォーマルデコラ咲き、日本)
そう言われてみると、金魚が群れているよう。


ローズマリー (中輪、フォーマルデコラ咲き、日本)


わらべ (中輪、水蓮咲き、日本)


北斗 (中大輪、セミカクタス型フリル咲き、日本)


桜満月 (巨大輪、フォーマルデコラ咲き、日本)


未練 (中大輪、セミカクタス咲き、日本)


農場入り口からダリア園に行く途中は、マリーゴールド(黄)、サルビア(赤)、
ブルーサルビア(青)が一面に植えられていた。赤、青、黄色とまるで信号機。

 ダリアを見たあと、去年の春にオープンした「せら夢公園」にいってみた。すごい多くの人で、ワイナリーのレストランで食事をしようと思ったが順番待ちの名前がずらっと書いてあり、あきらめて屋台みたいなところで「つけ麺」を注文したがこれも15分ぐらい待った。
(おわり)


   ヒロとシーのゆうゆうシニアライフ(TOP) 世羅高原農場のダリア祭り