ヒロとシーのゆうゆうシニアライフ(TOP)  > 大山にドライブ



大山にドライブ

(2007年10月21日(日))
久しぶりに大山へドライブに行きました。コースは、米子自動車道蒜山 → 蒜山 → 蒜山大山スカイライン(鬼面台) → 鍵掛峠 → 枡水高原 → 溝口 → とっとり花回廊 → 帰路 です。紅葉には少し早かったけど、そのかわり人出も思ったほど多くなく、さわやかな秋風に吹かれて気持ちよかったです。

   
蒜山でジンギスカンとジャージー牛を食べました。
紙でできた前掛けをして食べます。

鬼面台
駐車場のすぐ左側の階段を上がったところに頂上があります。

   
大山が近くなってきました。

鍵掛峠の駐車場
すぐ目の前に見える大山の雄姿がすばらしい。

枡水高原
リフトが動いていて、マツムシソウもいっぱい咲いていました。

溝口へ下る道で
大山の形が富士山に似てきました。

  
とっとり花回廊
フラワードームと大山の景観がすばらしい。

とっとり花回廊
フラワードームから左へ伸びているロードは、園内を一周する展望回廊につながっています。フラワードーム内にはハイビスカス、ラン、ブーゲンビリアなど多くの花が咲き乱れています。

とっとり花回廊
花の丘では一面に真っ赤なサルビアが咲いていました。
真正面に大山が見えます。

とっとり花回廊
小柄のコスモスがまだ咲いていました。

とっとり花回廊
霧の庭園。地面から霧状の噴水が吹き出ます。

とっとり花回廊
長い花茎がある見たたことのないラン。
オンシジウム・カヒリビックと記載してありました。

とっとり花回廊
蛸が干してあるみたいなラン。

とっとり花回廊
ユリの木(初夏にユーリップのような白い花をつける)。
チューリップの花に似ているが、日本に入ってきた頃(明治の初期)には未だチューリップがポピュラーでなかったのでユリの木になった。命名者は大正天皇(皇太子時代)らしい。

とっとり花回廊
5〜6mの高さに育った皇帝ダリア(木立ダリア)。
開花は11月下旬頃。

とっとり花回廊
水上花壇。観光客を乗せたフラワートレインがゆっくりやってきました。

とっとり花回廊
日が西に傾いたころのヨーロピアンガーデン。
(おわり)

   ヒロとシーのゆうゆうシニアライフ(TOP)  > 大山にドライブ