ヒロとシーのゆうゆうシニアライフ(TOP)  > スイスツアー(3大名峰と氷河特急の旅) > 6日目


  スイスツアー(3大名峰と氷河特急の旅)  

   6日目   


今日は、フランスに入ってヨーロッパ最高峰のモンブランを見に行く。
フランスとの国境通過は、ツアーバスのためかほとんどフリーパスでした。


モンブラン
(3大名峰 その3)


朝焼けのマッターホルン
ツェルマットのホテルから少し歩いたところに
マッターホルンを見るベストスポットがあり、
朝早く起きて見に行った。雲ひとつ無い。


ツェルマットの駅に向かうときに撮影。
朝焼けが終わっていて、最後に見るマッターホルンになった。


ホテルの近くのレストランの外においてあったエーデルワイス。


シャモニーに向かうバスの中から。

ヴァレールの丘にあるヴァレール教会には、世界最古のオルガンがある。(シオン。バスの中から)


エギューユ・ドゥ・ミディへのロープウェイ乗り場
すごく混んで長いこと待つことも多いそうだ。
少し並んだが、比較的スムーズに乗れた。


 ロープウェイから見たシャモニ・モン・ブランの町並み




 雪の尾根を登るひとたち。(ロープウェイから)


エギューユ・ドゥ・ミディの展望台
3842mで富士山より高い。



向こうの滑らかな山頂の山がモンブラン。 4807mでヨーロッパ最高峰の山。


鋭い針峰のやまやま。




雪の尾根を展望台まで登ってくる登山家たち。


 こんなところにも鳥がいた。
アルペンドーレ (くちばしの黄色いカラス)




 ボゾン氷河??


 ロープウェイが到着す北峰の展望台。
(エレベータで上がった中央峰の展望台から)


 
ロープウェイの帰りの集合場所は、展望台の橋の上。

エギューユ・ドゥ・ミディ展望台の最高点。




 ロープウェアは大型で50人乗り
ロープウェイは二つあって乗り継ぐ。





ベルン市街観光

ベルンはスイスの首都で政治の中心地。


 バラ公園。




バラ公園は市街地の東端にあり、ここからベルンの市街地が一望できた。



バラ公園から、長い坂を下っていあったところに熊公園がある。熊は穴の中にもぐっていて見えなかった。見えないことが多いらしい。熊(Baren)からベルンの地名ができたとかで、熊はベルンのシンボル。




中世風の古い建物。
ゲレヒティクカイトどおりの町並み。道は石畳。





正義の女神の噴水。
ベルン市街には11個の噴水が道の中央にある。


トリアインシュタインハウス。
アインシュタインが一時住んでいたところで、ここで有名な相対性理論の構想を練った。


 通りに面した家屋の屋上でのんびり?


ベルンのランドマークである大聖堂。上部が工事中だった。




サムソンの噴水
ライオンの口を巨人サムソンがこじあけている。


時計塔
ベルン最古の建物。からくり人形も動く。



子供喰いの噴水
食人鬼が子供の頭に食らいついている恐ろしい噴水。昔ここに堀があって子供が落ちる事故があり、それ以降子供たちが堀に近ずかないようにするため造ったとか。


向こうに見える電車は、橋の左側にあるベルン駅があって、
そこに向かっている。(コルンハウス橋の上から)




 アーレ川で泳いでいる人たち。 (コルンハウス橋の上から)

スイスツアー 5日目へ
スイスツアー 7日目へ
スイスツアー 目次へ

   ヒロとシーのゆうゆうシニアライフ(TOP)  > スイスツアー(3大名峰と氷河特急の旅) > 6日目