ヒロとシーのゆうゆうシニアライフ(TOP)  > トルコツアー(全食事付き 9日間) > 4日目


  トルコツアー(全食事付き 9日間)  

   4日目   


トルコにも少し慣れてきた。今日はパムッカレの石灰棚を見る。


パムッカレの石灰棚とヒエラポリス遺跡

 パムッカレの石灰棚は世界遺産になっている。
リッチモンドホテルを出発
石灰棚とヒエラポリス遺跡はすぐ近くだ。



石灰棚のテラスを歩いて戻ってくる人たち。



遺跡保護のため、石灰棚のテラスには裸足になって入る。


足湯
足湯といっても温泉の流量が制限されているため冷たい。昔は流量が多かったようだが、今日はたまり水のようだ。
水の中に、何かがいる?


カエル
ちっちゃいちっちゃいカエルがいた。体長は2cmぐらい。


石灰棚の遠景
テラス上の人が小さく見える。


アンティークプール
この中に温泉プールがある(有料)。


アンティークプール
温泉の中には遺跡が沈んでいる。ロシア人が多いらしい。ロシアはトルコから近いのだ。


ヒエラポリスの遺跡の説明板
石灰棚に隣接してヒエラポリスの遺跡がある。紀元前2世紀頃から1500年続いた温泉保養地。


円形劇場
2世紀に完成したローマ式の劇場で1万2000人を収容できた。
ヒエラポリス博物館
遺跡から出てきた石が多数置かれていた。






パムッカレ → コンヤ

約410kmのバスの旅。

ハチミツヨーグルト
WCストップの店で、名物のハチミツヨーグルトを食べた。


ケシの花
コンヤに向かう道路沿いでは、ケシの栽培が盛ん。


ケシの実
ケシの実はかなり大きい。ガイドさんが一本失敬して見せてくれた。


昼食
レストラン「KIRAZLIBAHCE」 でトルコビザの昼食。
レストラン横のポプラの大木
綿毛の付いた種子が風に吹かれて大量に飛んでいた。この付近ではポプラが植林されているのをよく見かけた。





コンヤ  

13世紀にセルジューク朝の都として栄えた古都。旋回舞踊で有名なメブラーナ教の総本山がある。今なお宗教色が色濃く残っている町。


メブラーナ博物館
メブラーナ教の総本山だったところ。人形を置いた展示室で、警備の男性が実演してくれた。円筒の帽子をかぶり、両手を広げてひたすらくるくる回る。


ドームの下にはメヴラーナ教の僧侶の棺が安置してある。


資料館
向かいの建物には、旋回舞踊の衣装、儀式用道具、写真などが展示されている。


コンヤ市街
コンヤではほとんどの女性がベールをかぶっている。



カラタイ神学校
タイル博物館になっていて、中には見事なタイルがあるらしいが、時間の関係で入れなかった。


レリーフ
カラタイ神学校の入り口上部にある見事なレリーフ(浮き彫り)。


旋回舞踊のレリーフ
市街の中心部にあるDUNDARホテルに到着。ロビーの壁にメヴラーナ教の旋回舞踊のレリーフがあった。

トルコツアー 3日目へ トルコツアー 5日目へ トルコツアー 目次へ

   ヒロとシーのゆうゆうシニアライフ(TOP)  > トルコツアー(全食事付き 9日間) > 4日目