ヒロとシーのゆうゆうシニアライフ(TOP)  > 山野峡の花 > 山野峡の秋の花


 山野峡の秋の花 



10月02日(2008年) 中国自然歩道(四河ダム〜姫谷)
10月04日(2008年) 猿鳴峡



10月02日(2008年) 中国自然歩道(四河ダム〜姫谷)


 山野峡に行く21号線の途中に四河ダムの標識があり、そこを左に折れるとすぐ四河ダムがあります。四河ダムから姫谷までの谷川沿いの道を歩いてみました。四河ダムから山道をすこし登っていくと大谷池があり、ここではよく釣りをしている人がいます。ここから姫谷までは平坦な中国自然歩道になっていて、標識なども整備されています。しかし、この道がなんと産業廃棄物を運ぶトラックの通り道になっていて、狭い道をトラックが頻繁に通り、そのたびに道端に避けねばならず、ゆっくり歩けない状態でした。

ツルニンジン(蔓人参、キキョウ科、花期:8〜10月)
ぎっしり咲いていました。


ヤマハッカ(山薄荷、シソ科、花期:9〜10月)
よく似た花のアキノタムラソウは葉が複葉(上部は3小葉、下部は5小葉など)で花が輪生するのに対し、ヤマハッカは単葉で花は茎の片方に片寄って咲く。


サワヒヨドリ(澤鵯、キク科、花期:8〜10月)
ヒヨドリバナとサワヒヨドリとは中間型の雑種も多く、区別が付けにくいようです。
これは葉柄が無く、鋸歯が鈍く、葉先がそれほど尖っていないので、一応サワヒヨドリにしました。


キバナアキギリ(黄花秋桐、シソ科、花期:8〜10月)


ゲンノショウコ(現の証拠、ミコシグサ科、花期:8〜10月)
白花。


ゲンノショウコ(現の証拠、ミコシグサ科、花期:8〜10月)
赤花。


ツリフネソウ(釣船草、ツリフネソウ科、花期:8〜10月)


ヤマシロギク(山白菊、キク科、花期:8〜10月)
ヤマシロギクは,葉や茎に短毛があり、葉の基部がわずかに茎を抱く。シロヨメナは毛が少なく、葉の先が鋭く尖る。


ホソバコンギク ? (細葉紺菊、キク科、花期:8〜11月) 
ナニ菊かよくわかりません。谷川沿いに咲いていました。
それにしても花弁が細い。


ヤブマメ(藪豆、マメ科、花期:9〜10月)
よく似たものに、葉の幅が狭いツルマメがある。

オオバショウマ(大葉升麻、キンポウゲ科、花期:8〜10月)
山地のやや湿った林内に生える。サラシナショウマと似ているが、オオバショウマは花に花柄がない。


ヨシノアザミ(吉野薊、キク科、花期:9〜10月)


コメナモミ(小雌菜揉み、キク科、花期:9〜10月)
よく似たメナモミは、茎や葉の裏に白い毛が多い。コメナモミは毛が少なくて寝ている。


ミヤマママコナ(深山飯子菜、ゴマノハグサ科、花期:8〜9月)


ヤブラン(薮蘭、ユリ科、花期:8〜10月)



ヤマゼリ? (山芹、セリ科、花期:8〜10月)
葉の形がヤマゼリと少し違うようだけど・・・


ヤクシソウ(薬師草、キク科、花期:8〜11月)
どこにでもよくある花。折ると白いに乳液が出る。葉の基部がハート型になって茎を抱く。



10月04日(2008年) 猿鳴峡

 山野峡のキャンプ場から猿鳴峡をとおり、青滝までの約3.5kmを歩きました。 舗装された車道なので時々車が通り抜しますが、渓谷沿いの快適な道です。

オオバショウマ(大葉升麻、キンポウゲ科、花期:8〜10月)
下の方の花は、開きかけている。



コメナモミ(小雌菜揉み、キク科、花期:9〜10月)


アキチョウジ(秋丁字、シソ科、花期:8〜10月)


ヨシノアザミ(吉野薊、キク科、花期:9〜10月)



ツメレンゲ(爪蓮華、ベンケイソウ科、花期:10〜11月)
猛禽類の爪に似た葉が多数重なっている様子が蓮の花に似ているのでツメレンゲ。 日のよくあたる遊歩道の道端に並んで生えていた。
花はまだ咲いていなかった。


アキノノゲシ(秋の野芥子、キク科、花期:8〜11月)
葉に深い切れ込みがある。


ヤマシロギク(山白菊、キク科、花期:8〜10月)


ヒヨドリバナ(鵯花、キク科、花期:8〜10月)
これは葉先が尖ってて、葉柄があるのでヒヨドリバナにしました。


ヒヨドリバナ 
葉柄がある。

ヒヨドリバナ 
ウィルス病にかかると、このように黄色い網目状の模様ができる。


ゲンノショウコ(現の証拠、ミコシグサ科、花期:8〜10月)
赤花。


シギンカラマツ(紫銀唐松、キンポウゲ科、花期:7〜10月)
果実は紡錘状の実が数個集まり、先端が写真のように巻いた形になる。


アメリカイヌホオズキ(亜米利加犬酸漿、ナス科、花期:7〜9月)
アメリカイヌホオズキは1箇所から花柄(果柄)が出て、イヌホオズキは花柄(果柄)が出る位置が少しずつずれていく。


ヤマハッカ(山薄荷、シソ科:花期:9〜10月)


アキノキリンソウ(秋の麒麟草、キク科、花期:8〜11月)


ミヤマママコナ(深山飯子菜、ゴマノハグサ科、花期:8〜9月)

(山野峡の秋の花 おわり)


 ヒロとシーのゆうゆうシニアライフ(TOP)  > 山野峡の花 > 山野峡の秋の花